診察のご予約はこちら

HOME 私たちについて

私たちについて ABOUT

当院は中医学を専門とする日本人の医学博士が鍼灸治療を行っています。

当院について

理念私たちは研究成果に基づいた伝統的鍼灸治療と
東洋医学の知恵をお届けすることで治癒への希望をつなぎ、
熊本のみなさんの健康と美しく輝く人生を応援しています。

由来

中国の「麻雀雖小、五臓具備(雀は小さいけれど五臓六腑のすべてが備わっている)」
という諺から「小雀斎」と命名いたしました。
当院はコンパクトな作りですが、優れた専門知識や技術・幅広い治療手段・
門をたたいてくださった方をもてなすまごころ、
これら心身の回復のために必要なすべてをそろえ、みなさまをお待ちしております。

当院の特徴

中医学を専門とする日本人の医学博士による鍼灸治療

研究成果に裏付けされた中医学に基づいた診療で、難病も含めた幅広い疾患に対応します。
MORE
日々進化する医学情報を集め治療に反映しています。
MORE
経験を活かし講演活動や後進の育成を行っています。
MORE
治療に併せて伝える養生法(健康法)や養生教室で、病気になりにくい体作りを応援します。
MORE
提携する漢方薬店で漢方エキス製剤を販売、体の内側から治癒を支えます。
MORE
当院オリジナル商品を販売しています。
MORE

女性専門鍼灸師による美容鍼灸

熊本県では数少ない本格的美容鍼灸。
MORE
顔だけでなく全身の鍼治療で輝くような美しさをトータルサポート。
MORE
エステティックとの併用で直後効果による満足感もアップ。
MORE

安心の完全予約制

完全予約制で待ち時間なし。安心して治療を受けることができます。
MORE
安心できる隠れ家のような空間で、周囲に気づかれずに通うことができます。
MORE
ねんねの赤ちゃんのご同伴は可能です。予約時にお申し出ください。
MORE

概要

  • 名称:小雀斎漢方針灸治療院
  • 院長:渡邉大祐
  • 住所:熊本県熊本市東区下南部2丁目18-12 ヴァンボヌール101号室
  • 電話:096-380-8813
  • FAX:096-380-8813
  • 受付時間:09:00~12:00/15:00~19:00(火曜~土曜)
  • お問合せ先:こちらをご覧ください

院長・副院長
紹介

鍼灸治療院 院長渡邉 大祐
挨拶・経歴
鍼灸治療院 副院長八尋 優子
挨拶・経歴

医療従事者
の方へ

医療連携について

日本各地の医療機関において、「地域医療連携」が取り組まれております。
なによりも大切なのは、患者さまひとりひとりに最適な医療サービスを提供できる
体制を維持することと考えております。現代医薬の効果が確実に期待できる
病態・緊急処置の必要性が高い病態・器質的変化の大きい疾患および手術適応の病態など
鍼灸治療の前に優先すべき医学的ケアが必要であると判断した場合は、
すみやかな医療機関の受診をお勧めしております。

中医学研究と教育普及活動

中医学は世界の伝統医学の中でもっとも理論体系が整い、治療手段が豊富で、
長い治療経験の蓄積があり、治療効果にすぐれ、高い実用性を備えています。
養生思想にもすぐれ、疾病の予防や健康増進にも活用することができます。
このような優位点を備えた中医学は、広く世界に受け入れられ、その神髄である
弁証論治による診断治療のシステムは世界に拡がっております。
当院は、中医学の身体観・病態観・主に鍼灸による弁証論治の診断治療を専門的に
研究し、中医学の発展と普及を通じて、現代の医学と医療に寄与して参ります。

中医学を学ばれる方々の中医学理論・技術の向上を目指し、医療者の向けの講演を行っています。

医療者向けの講演開催実績

  • ◆「中医学における穴性と経穴効能」第1回経絡経穴研究会(東京)2013.10
  • ◆「中医学と四診の概要」沖縄県薬剤師会 平成26年度保険薬局部会研修会(沖縄)2014.12
  • ◆「中医診断学特別講座」琉球薬膳研究会(沖縄)2014.12から2015.3
  • ◆「脈診について」琉球大学中国医学研究会 2015春合宿(沖縄)2015.3
  • ◆「中医学の立場で経穴をどのように理解し臨床でどのように応用するか」第3回経絡経穴研究会(東京)2015.10
  • ◆「不妊症の鍼灸治療」・「五官について」・「推拿学総論」中医学研究小雀会 第1回研修会(沖縄)2016.5
  • ◆「更年期障害の鍼灸治療」・「五官と形体について」・「推拿学基本手技」中医学研究小雀会 第2回研修会(沖縄)2016.9
  • ◆「中医学・東洋医学と鍼灸」琉球鍼灸網 ドクター向け鍼灸講座(沖縄)2016.11

ネット講座

本来、中医学は理論体系が整っているため学修・臨床実践がしやすい医学です。
中国では中医師を養成する中医薬大学において系統的な教育が行われています。
しかし、日本国内ではその教育環境は大変少なく、教材もまだまだ十分ではありません。
そこで、「中医学を系統的に学びたい」「中医学の基礎理論や診断学の内容を勉強してみたい」
「中医鍼灸の治療法を教えて欲しい」などの声にお応えするため、
「中医学・中医鍼灸ネット講座」を配信いたします。

配信予定講座

  • ◆中医基礎理論(20講程度を予定):準備中
  • ◆中医診断学(20講程度を予定):準備中
  • ◆中医鍼灸処方学(10講程度を予定):準備中
  • ◆中医鍼灸治療学(30講程度を予定):準備中

アクセス

  • 所在地:〒861-8019
    熊本県熊本市東区下南部2丁目18-12
    ヴァンボヌール101号室
  • お車でお越しの方

    専用駐車場4台分あり10番~13番にお停めください。
  • バスでお越しの方

    下南部から徒歩3分 下南部入口から徒歩4分 >産交バスポータルサイト

熊本市街方面からお車でお越しの方

①熊本東バイパス(国道57号線)を熊本IC方面に向かい、下南部交差点(味千ラーメンが目印)で左折します。
②180mほど直進すると信号機のある交差点があります(手前に小雀斎の電柱看板あり)。この交差点を直進します。
③30mほど進むと正面に石碑がありますので、左に進みます。道が少し狭くなりますのでご注意ください。
④さらに100mほど進むと小雀斎の電柱看板があります。
⑤右側が治療院のあるマンションです。駐車場⑩~⑬をご利用ください。

熊本IC利用・阿蘇方面からお越しの方

①熊本東バイパス(国道57号線)を市街方面に向かい、下南部交差点(味千ラーメン・ミシンのオズが目印)で右折します。
②180mほど直進すると信号機のある交差点があります(手前に小雀斎の電柱看板あり)。この交差点を直進します。
③30mほど進むと正面に石碑がありますので、左に進みます。道が少し狭くなりますのでご注意ください。
④さらに100mほど進むと小雀斎の電柱看板があります。
⑤右側が治療院のあるマンションです。駐車場⑩~⑬をご利用ください。

設備紹介

待合室
診察室
治療室
漢方薬店

診察の予約はこちらから予約フォーム>

©2016 Kosuzumesai All RIGHTS RESERVED.